フラワー セラピーとアレンジメント
あなた自身も癒され、感謝され、幸せになる。 日々の暮らしをこころ豊かに。

 

       花の散歩道

 

     花がもつ魅力についてのワンポイント情報♪♪


花とセラピーをテーマにした花がもつ魅力の奥深さについての“ワンポイント情報”


            花の散歩道 ⑨

《花色彩と心理》

【花色の心理効果】



【花色の心理効果】

花には色・形に数えきれないほどの種類があり、ひとつひとつに個性があります。

それぞれの花の個性をあらわす色・形は、かつては虫や鳥を誘うためにありましたが、私たち、人間も無意識のうちに花からエネルギーを感じ取っています。

 

花を見ると優しい気持ちになることも――♡

花に触れることが生きる力になることも――♡

そんな花の癒し効果を取り入れたセラピーが"フラワーセラピー"です。

 

フラワーセラピーの知識があれば、さまざまの場においての演出の可能性を広げることができます。

家庭においても、家族への思いを花で表現することで、家庭はより安らぎの場となることでしょう・・・

また、自分自身のために――自分のその時の心理状態や気分で花を選ぶことで「セルフセラピー」へとつながることでしょう・・・

花は、私たちの五感を刺激し、その中でも視覚から得る花の色による心理への効果はとても大きいといわれています。

ここに、花色(【黄】【白】【赤】・・・)の心理効果について順にご紹介します♪♪                ♥♥認定講座ではさらに深い知識を学びます


            花の散歩道 ⑩

【黄色の花】



            花の散歩道 ⑪

【白色の花】



【白色の花】

白は「光」の色――純粋、浄化、無垢、清潔を象徴します。

同じ光でも、温かみのある黄が明るく躍動的であるのに対し、白は厳かで静かなイメージです。

 

すべてを清らかに、美しくするパワーのある白は、

新しさと未来への可能性を感じさせてくれる色です。

 

白い花はどんなものとも協調でき、すべてのものをひき立てる効果が。

そのため、どの色の花と組み合わせても素敵に仕上がります。

花の色が多すぎて、ちょっとにぎやかな雰囲気になってしまったら――

そんなとき、ぜひ仲間に入れたいのが白い小花です。

カスミソウ、マトリカリア、ホワイトレースフラワー・・・♡♡

 

清々しいイメージの白い花は、気分をリフレッシュさせ、ダメージを受けた心を優しく癒します。

一方では、白い花は清潔感や清純さを感じさせ、その穢れのなさから、汚したくないという緊張感をもたらします。

 

白い花だけを用いるときは、グリーンをたっぷり入れてみましょう♡♡

 

白とグリーンの組み合わせは、

心と身体のバランスをもたらし、疲れやイライラを和らげてくれます。

さらに目の疲れにも効果的♡♡

 

♪♪こんなときに・・白い花♪♪


□ ストレスを解消したい

□ リフレッシュしたい

□ 心機一転、スタートしたい

□ 新しい出発を祝福したい

□ 初心を貫きたい

□ 今の状況を変えたい

□ ゆっくり食事を楽しみたい


白い花と他の色との組み合わせで、さまざまな心理効果を♪♪




            花の散歩道 ①

《花の癒し》


            花の散歩道 ②

《心理学って何?》

  [1] ルーツは哲学


            花の散歩道 ③

  [2] 心理学の領域って?


            花の散歩道 ④

《花の世界》

  [1] 花の友人


            花の散歩道 ⑤

  [2] 花の造形美術


            花の散歩道 ⑥

  [3] 描かれた花たち ①


            花の散歩道 ⑦

     描かれた花たち ②


            花の散歩道 ⑧

  [4] いけばなの文化